So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

元コーチに懲役7年判決 名古屋地裁 フィギュア教え子を乱暴(産経新聞)

 名古屋市のフィギュアスケートクラブで指導していた女子中学生に乱暴したとして、強姦(ごうかん)致傷罪に問われた「日本フィギュアスケーティングインストラクター協会」元理事、酒井康資被告(58)の判決で、名古屋地裁(佐々木一夫裁判長)は21日、懲役7年(求刑懲役8年)を言い渡した。

 検察側は「コーチの立場を利用した悪質な犯行で、被害者の肉体的、精神的苦痛は大きい」と指摘。弁護側は「被告はみだらな行為はしたが、合意によるもの」と無罪を主張していた。

 判決によると、酒井被告は平成20年4月11日未明、名古屋市瑞穂区の自宅で、スケート指導のため宿泊させていた当時13歳の女子中学生の首を両手で絞め、「大きい声を出したらスケートをやめさせるぞ」と脅して乱暴し、1週間のけがをさせたとしている。

「海賊に指一本触れさせぬ」=商船護衛部隊の海自指揮官(時事通信)
【from Editor】命の重さは…(産経新聞)
公衆トイレに女性の遺体=「母親殺した」と電話−神戸(時事通信)
介護疲れで母親殺害、51歳男を逮捕…神戸(読売新聞)
<故橋本昌二九段を語らう会>2月27日、大阪市で(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。